クレジットカードに関する豆知識を解説しています。

申し込みの注意点

クレジットカードの申込方法としては、インターネットで申し込む方法の他に、各会社から資料請求をし書類を郵送して申し込む方法や申込を受け付けている各店舗等で申し込む方法等があります。

店舗での申し込みだと審査が甘い!?との噂もありますけれど、どのような申し込みを行なっても審査は同じとのことです。

そして申し込みをする際に気をつけたい注意点があります。

・虚偽の申告をしない
申し込み欄にウソを書いてはいけません。よくある虚偽の申請は、借金があるのに借金ゼロと記入したり、会社勤めをしていないのに働いていることにして記入したりするケースを聞きますが、カード会社に調べられて後でウソがバレてしまいますのでやめましょう。

借金の有無は信用情報機関に問い合わせしたらすぐに分かりますし、会社勤務の確認は、勤務先へ個人名で電話がかかってきて在籍確認をしたりします。
ウソがばれたらそのカード会社ではカードを作れなくなることがありますのでウソの申請はやめましょう。

・同時に複数のカードを申し込まない
クレジットカードは同時申込みを3社以上にしてしまうと「多重債務・借り回り」と判断されます。同時申し込みは2社までにしましょう。