クレジットカードに関する豆知識を解説しています。

定期的にカードを替える

クレジットカードを定期的に切り替える方法もクレジットカードを有効に利用するワザの一つだと思います。

クレジットカードのポイント有効期限は2年間に設定されているケースが多いです。

その2年間の間にポイントが効率よく貯めれれば良いですけれど、ポイント獲得の効率が悪ければ、2年間で貯めたポイントを清算し、クレジットカードを切り替えてみることをオススメします。

ポイントの貯まり方がクレジットカード会社によって違います。もちろん生活スタイルとクレジットードが合わなければポイント獲得効率が悪くなります。
生活スタイルに合っているクレジットカードに切り替えることによってポイントの貯まり方が良くなったりするのです。

クレジットカードは実際入会して、使用してみないと自分のスタイルに合っているかどうか分からない部分があります(自分が思ったよりそのカードを活用しなかった、etc...)。

また、クレジットカードには入会特典あり、入会するとギフト券やサービス券、入会後の一定期間であれば優遇されるなどの入会特典があるクレジットカードが多数あります。

クレジットカードを切り替えるときに入会特典のあるカードを選べれば尚良いでしょう。実際に、入会特典が欲しくて定期的にクレジットカードを切り替える人もいるそうです。

クレジットカードを切り替える際の注意する点なのですが、クレジットカードを申し込むとカード会社は、情報を個人信用情報機関に登録するのです。
ですので、短期間(〜半年位)でクレジットカードをコロコロと切り替えるのは、次回クレジットカードを申し込む時の審査でマイナスポイントとなります。

また、年会費などの会員の負担部分をも考慮し、ポイント獲得する効率が悪くならないように気をつけて切り替えましょう。

三井住友カードの入会キャンペーン情報
JCBカードの入会キャンペーン情報