クレジットカードに関する豆知識を解説しています。

使わないカードはどうする?

街中でやっているクレジットカードの入会キャンペーンなどで、つい入会してしまい、実際に利用したのも1回や2回だけであとは全然使わなくなった。
年会費無料なのでタダだからいいやと思い入会したけれど一回も使っていない。など、使用しなくなったクレジットカードをお持ちの方も多いかと思います。

こういった使わなくなったクレジットカードはどうすればよいか?

ズバリ、解約しちゃいましょう!

というのもクレジットカードは管理面が結構大変です。例えば年会費無料のクレジットカードの場合、使用すれば利用明細書が届きますが使用しなければ年会費の引き落としも無いわけですから利用明細書が一切発送されません。

まれにクレジットカード会社からDMなどの広告が届きますが、ほとんどDMを発送しないクレジットカード会社も多いです。

そして、クレジットカードを利用しないでタンスなどに保管しておくと、そのクレジットカードの存在を忘れがちになってしまったりします。

そうなってしまうと、もしクレジットカードが盗まれたとしても気づきません。
また、引越しした際にクレジットカード会社へ住所変更の届け出を忘れ、前の住所に郵便物が届いていた、という話も聞きます。

年会費を支払っているカードであれば、無駄なお金をクレジットカード会社に支払っていることになります。全く使用していなくても、解約しない限り年会費はキッチリ引き落とされます。

保険代わりや特典目的などで、クレジットカードを使っていなくてもメリットがある、ということなら解約しないで良いと思いますが、特に必要が無ければスパっと解約することをオススメします。

解約の手続きなのですが、インターネットで解約できたり電話のみで解約の受付を行なっている、書面での申し出が必要など、クレジットカード会社によって解約の手続き方法が違いますので、会員規約やホームページで確認してください。